ミノキシジルのメリット・デメリット

主に女性の薄毛治療薬として処方されることの多いミノキシジルですが、今回はこのメリットとデメリットをご紹介していきたいと思います。

メリットは服用を始めてから3週間〜4週間で効き始める即効性です。
他にも科学的に有効性が認められている点や、男性しか服用できないプロペシアと違って女性でも服用できるという点もメリットでしょう。
一方でデメリットは、血管が開いて毛根の活性化を促すという特性上、頭の毛だけではなく口周りや指の毛等の体中の毛が増える可能性がある点です。
また血行が良くなるので全身に痒みを感じてしまう方もいたり、服用が長期にわたると低血圧を引き起こす等、副作用が多い点でしょう。

医師から処方を受けることが出来るお薬ですから、もし服用を考えている方は医師の監視の元に服用すると安心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る