薄毛に効くツボ「太渓」

頭皮が脂っぽくなった気がする、体がだるいというような症状はありませんか?
実はそれは薄毛の兆候の可能性があり、東洋医学では「老化の一部」と捉えています。

そんな薄毛に効くツボの1つとして、足の踝の後ろにある「太渓」というツボをご紹介致します。
この太渓の正確な位置をもう少し詳しく話すと、アキレス腱のスジと踝の超ど真ん中辺りとなりますので、そこを1分〜5分ほど優しい力で指の腹を使って押してみてください。

これを1ヶ月ほど続けてみると押してみると変化が見られると思いますので、他の薄毛対策と合わせて頑張って続けてみてくださいね。
出来るだけ1ヶ月毎日続けるのが望ましいですが、体調が良くない日やいつもと違う日は体の為に控えた方がいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る