ホルモンバランスと薄毛改善

薄毛にはホルモンバランスが大きく関わっているという話を聞いたことがあると思いますが、男性ホルモンは体毛を、女性ホルモンは髪の毛を成長させる働きがあるのはあまり知られていません。
特に男性ホルモンが作用する体毛はあくまでも体毛であって、髪の毛は全く別の話になってくるので、体毛は濃いのに髪の毛が薄いという方もいらっしゃるわけです。

髪の毛を増やす為には女性ホルモンが作用しますが、それも頭全体ではなく、頭頂部から耳辺りまでの毛が作用しているとされています。
では髪の毛を増やしたいのなら女性ホルモンだけを増やせば良いのかと言うとそれもちょっと違い、髪の毛に対して最も良いホルモンの状態というのは男性ホルモン・女性ホルモンの双方がバランス良く分泌されている状態となります。

例えば女性ホルモンの一つであるエストロゲンは髪の毛を育てるのに活躍する代表的な成分ですが、だからといってエストロゲンを過剰摂取してしまうとホルモンバランスが崩れ、結果的に薄毛になってしまうのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る